無料ブログはココログ

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

美しい食品が好き。

いろいろな流行風邪がはやりだしましたが、

みなさま、

お体の具合はいかがですか?

(寒い季節なので、ふわふわの猫ちゃんの画像で、

あたたかさをお届け中ですcat

0162

さて、今日は最近私が見つけ購入した、心ときめく食品をご紹介しますnote

まずは、こちら!

さて、何かぱっとわかりますか?wink

Blogyou_014

画像が大きいので、ちょっとわかりやすいでしょうか?

田園調布で見つけた、それはそれは美しいドライフルーツですup

Blogyou_015

クランベリー、ナツメ、キウイ、トロピカルフルーツ、レーズンなどなどが、

この丸いコンテナーに入っていて、つみあげることもできるんです。

それぞれの仕上がりもとても上質、

ワインやビールのおつまみにはもちろん、

日常のおやつにも常備したくなるパッケージにぐっときましたdiamond

次に購入したのは、こちら。

まぁ!シリアルがこの美しさ!shine

Blogyou_013

シリアルのお箱は得てして大きい箱なので嵩張るし、

わかりやすく数種類並べて置いておきたいわりに、

箱が納得いく美しいものが今まで見つけられませんでしたが、

こちらは素敵heart02

子ども向けのキャラクター絵柄も、無駄な言葉もぐっと省いてあります。

これなら、キッチンの隅にあえて見えるように並べておきたいと思うのは、

私だけではないはずですcatface

同じく我が家のコの字型キッチンにあえて見せるようにおきたいから、

ボトル買いしたのは、こちらconfident

Photo

以前も購入して、美味しかったから改めて購入の、リピート買い。

ボトルの使い道を考えるのは、これから。

でもこのボトルが冷えている冷蔵庫は美しいと思いませんか~smile

そして、とっても感動した食品はこちら。

カラフルなくずきりですbell

Arakawa_002

お鍋の中がぐっと華やぐ逸品。

パントリーに並んでいる姿も可愛いscissors

キッチンを占める食料品だからこそ、

パッケージは可愛ければかわいいほどいいのになぁ、と思う私。

普通は普通のなんでもない食品も購入しますが、

週に1度は舶来品が並ぶお店や、美しい食品を求めてデパ地下、

高級スーパーといわれるところに、出向いてしまうのは、

もはや習慣。

また、素敵な食品に出合えましたら、ご紹介いたしますねhappy02

冬には冬のお楽しみ

club寒い日が続きますが

皆様いかがお過ごしですかsun

Ski_035

冬はスキーを楽しめたり、重ね着を楽しめたり、と、

この季節にしかできないことがたくさんありますよね。

私にとっては、早く日が暮れてしまうので、

おうちでおこもりしながら、コツコツする作業が楽しい時期でもあるのですheart 

Karten_025 簡単なところでは、こちら。

可愛いボタンを見つけて、以前買っておいたものです。

子どもたちの髪飾りにどうかなと、突然ひらめきましたflair

それから、なんとなく自分にも作りたくなって、こちら。

Karten_026

ビーズをくくってとめて、大ぶりのリング。

いろいろなセレクトショップで、この手の大ぶりなリングを見てきましたが、

どれもアグレッシブなデザインが多く?!

なかなか自分ごのみがなかったので、作ってみましたfullmoon

おとなりは、ファーのピン留め。

小ぶりなので、まとめ髪をしたときに、さりげなくつけたいなとnote

そして、私にとっては季節の恒例になってきました。

リースづくりdiamond

Karten_023 今回は冬は冬でも、美味しいものづくしリース(!)にしてみましたdelicious

Karten_022_2

クッキーや果物が、生クリームにのっているみたいではないですか??wink

これなら大人も子どもも、女子なら喜んでくださるかしら?heart04

クリスマス前に作ったリースは大人っぽく、ママ友に大好評でしたが、

Risu_005

その前後につくったリースは、子どもたちに大好評~happy02

Risu_004 

そういうのって嬉しいですよね。

遊びにきてくださった方に喜んでもらえるよう、

またいそいそと夜なべしてしまう私です。

寒い冬には冬のお楽しみ。

夜が長いので、のんびりのんびり、ハンドメイドを楽しんでみようと思います。

石の力を学ぶ

先日、ふと、義母から素敵な包みを頂戴しましたcherry

はて。

何かしら?と包みを開くと・・・

Mixi2011_008それは立派な水晶やムーンストーンをあしらったブレスレットでした。

なんでも、私の誕生月や干支などにあわせ、お店の方に作っていただいた、

私のためのブレスレットだそうですup

中学生の頃は、おまじないやお守りといったものに夢中になった私ですが、

以来、厄年などまで一切気にしないで通過する、

お気楽人間になっていましたcoldsweats01

でも、こんなに想いをこめて作っていただくお守りは、

確かにプレゼントしてくださった方の気持ちがこもった

パワーストーンですねshine

御礼に私も「いつまでもお元気で」という気持ちをこめて

プレゼントする石ものを探しに街へでました。

Mixi2011_014そこで見つけた琥珀はこちら。

義母が琥珀が好きだと言っていたので、

ペンダントトップか、携帯のチャームなどにしていただけたらなと思いました。

さらに気に入ったので、自分用にも購入したのは、こちら。

Mixi2011_011  アメジストのコーンケイブカットですって。

珍しいカットには目がない私(ダイヤモンドのペアカットなども好き。)。

「愛する人との絆を深めたい方に」という言葉に、

迷わずお買い上げですheart01

そして、こちらの水晶もお買い上げ。

水晶って、丸っぽいカットが多いと思っていたので、こちらもぐっときました。

長女が好きそうだなぁと思い、プレゼント。

浄化作用があり、パワーストーンの基本中の基本だそうです。

Mixi2011_013

凝り始めるととまらない私は、

さらにアーモンドカットという形のブルーカルセドニーもお買い上げ。

この石は、太陽光にかざすと、

不思議な青みがかった乳白色なんですよ。

めのうの一種だなんてびっくり。

精神安定に訊くそうです。

すぐわがままを言う二女用にcoldsweats01購入。

Mixi2011_012

調子に乗った私は、姪っ子ちゃんにまでカーネリアンを購入しちゃいました。

ナポレオンもこれを愛用していたという「勇気と友情」のパワーストーン。

ルビーと同じ7月の誕生石とされているそうです。

Mixi2011_015

石の種類もカットもデザインも豊富で、

パワーストーン、興味深い世界だわと思いました。

宗教もおまじないも、さして信じない私ですが、

オンリーワンの石を選ぶことで、

自分はもちろん、差し上げる他人のことを深く思うことは、

とても意義があるので、しばらくこちらも私のブームになりそうです。

女子ですもの!

近年のマイブームであるハンドケア・ネイルケアに続いて、

最近、急にマイブームになっているものがありますnote

それは、指輪ribbon

毎日、手をハンドクリームでふわふわにして、

夜な夜な爪をアートしたら、

やはり手元を飾りたくなりましたmoon3

その昔、教授が人類文化学的に

人間はその部位を他人に見せたいから、

太古から装飾具を身につけるのだ、

とおっしゃっていましたflair

そう、きっと手入れした手もとを無意識に見せたいのね・・・catface

でも、でも、指は10本しかないのに、

次から次へと、指輪を欲しくなってしまうのは

どうしてかしら~coldsweats01

Ginza_012

この指輪のデザインは、一目ぼれでした。

重厚感とクラッシックな趣がぐっときました。

Ginza_007サイドから見ても、手ぬきない

作りこんだ感じが、冬物のボリューミーなニットなどと

ぴったり合いそうで即決買いshine

さらに、きらきらしたものに目がない私は、

こちらも買い求めました。

Ginza_008アップにしてしまうと、やはり少々宝石ではないわねぇ・・・というおつくり&素材ですが、カジュアルに気楽につける指輪としては、充分な可愛さ!

Ginza_011ぐるっと指を取り囲む立体的なライトストーンの配置と、その大ぶり感に、ときめきます。

そして、ナチュラル系な服装の時には・・・と、こちら。

Ginza_009ころころとした揺れ動くフエルト素材は、お花のようですlovely

若いお嬢さん向けかなぁと思いつつも、そのアンニュイさに、ノックアウトされました。

Ginza_010_2

気に入ったアイテムを身につけると、

気持ちも優しくなるから不思議です。

そして指輪は頻繁に自分で身に着けた状態を見ることができるアイテムなので、

満足度も高いのですねup

このブーム、しばらくおさまりそうに、ありませんring

2011年、あけましておめでとうございます。

sign05新年あけましておめでとうございますsun

Mixi2011_007

みなさま、新しいお年をいかがお過ごしですか?

Oshougatu_051

昨年流行した断捨離に、はやくから乗っていた私は、

かなり計画的に大掃除を追え、

十数年ぶりに年賀状を年内に書き終え、

ネットスーパーのおかげで、おせちの買い物を事前予約し、

とても落ち着いた状態で

年越しをすることができましたscissors

主婦も7年生にもなると、

ようやく主婦業もコツを得てきました(いまさらですが。)coldsweats02

Oshougatu_052

31日までバタバタすることなく穏やかに過ごしていたので、

年末に仲良しのお友達をお招きする余裕も出てき?!

資生堂パーラーのカレンダーワインも開栓。

Oshougatu_044

このワインの素晴らしいところは、

ボトルに1年のカレンダーがデザインされており、

歳の終わりに1年をふりかえることができることflair

赤白セットで買い求めましたが、白は歳の初めにいただき、

赤は〆にいただくと、本当にその価値を感じますshine

スリムなボトルなので、通常のワインより気持ち少なめの容量ですが

(おとなりのロジャーグラートと比べてみてくださいね。)

お味は、さすがは資生堂パーラーさん、ですlovely

ぜひ皆さんも歳の初めにお買い上げ、お試しくださいね。

なお、お隣のロジャーグラートは、

某TV番組で、ドンペリと見まごうお味と評され、

パリコレのアフターパーティでも公認で愛されている

あの極上スパークリングですkissmark

さて、我が家の2011年おせち事情ですが、

今年も子どもたち中心に食材が用意されました。

甘党な一家なので、きんとん系、甘露煮系ははずせませんpunch

ので、一の重二の重はこんなかんじ。

Oshougatu_049

今年は子どもたちが大好きな肉系も入れて欲しいというので

日本ハムさんのホワイトロースハムを購入してみました。

Oshougatu_045

あえて厚切りにしていれると・・・

あぁ、懐かしい私の家系のおせちな感じですheart02

私が小さい頃は、父の関係で頂戴していたお中元・お歳暮に

こういったハムがよくあって、

ハムステーキにして美味しくいただいていましたっけ。

Oshougatu_046

かみしめるほどに味わいが~happy01

久々のお味に、はまりました!

普段、ぺらぺらハムしか食していなかった

長女と二女も「世の中にこんな美味しいものが!?」と

大喜び!

これはヘビリピ決定ですup

年越しも仕事だった主人に好物のサプライズをと用意したのは、

こちら。

Oshougatu_047_2

  いままでこんにゃくや田作り、お煮しめなどで、

お重が埋まっていることが多かったので、

これには喜ばれました。

Oshougatu_048

余った分は、おせち後の数日間、ラーメンなどにのせたりと

いろいろ転じることもできて、便利でしたよ。

子どもたちも乳歯・永久歯がそれぞれしっかりし、

お給食で食べられるものが増えてきたので、

ついでにお祝い鯛も用意してみましたpisces

Oshougatu_054

テーブルがぐっと華やぎました。

新婚時代に購入した二人用お重も、子どもが増え、

いれる品数が増えたことによって、

なんだか小さくなってきました。

そろそろ買い替え時かしら。

嬉しい悲鳴ですhappy02

今年もたくさんの変化・進化、発見や冒険に、

喜んでいきたいと思います。

このブログで皆様とそんなささやかな気持ちをシェアできたら幸いです。

Oshougatu_053 

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »