無料ブログはココログ

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

夏本番、対策、 始めます

みなさん、こんにちは。

猛暑ですねeye

日本は東南アジアだったかしら?亜熱帯気候だったかしら?と

驚いてしまいますwobbly

毎年あの手この手ですが、

今年も、わたくし、夏を乗り切るべく、いろいろ手をうっております。

パッシブエコな住宅ですので、

家自体にはもう手をかけようがないし、

子供たちと朝シャワー、薄着、クールシーツ使用、と、やれることはやってきたので・・・

今年は、まずは、こちら!

Photo_2 あの、TBCから、

こんなカートンドリンク、発売していますshine

特に、右の飲みものは、ミネラル+アミノ酸が入った機能的なドリンク。

同じ飲むなら、意味があるものを!と私が飲み始めましたが、

お味がよくて、娘たちも主人も愛飲中smile 

たいへんっ、どんどん冷蔵庫から消えていきます!sweat01

Photo_3

そして、暑いときほど・・・辛いもの!!!!!pig

マイ韓国ブームがいまだに続く私。

(こちらは辛さを求めて購入しましたが、私には思いのほか辛くないのでした・・・)

カプサイシン的なものを体にいれたほうが、新陳代謝もよくなるというし、

昼、ひとりのときは、キムチだ、ラー油だ、カイエンヌペッパーだ、と、

辛い、暑い、と思いながらランチしていますspa

夏だわぁt-shirt

Photo_5娘たちも、暑さしのぎ、に余念がありません。最近は、もっぱら髪をアップにする、という、避暑方法を覚えました。

バレエなぞ習っていませんので、我が家では軽いコスプレ風で、楽しんでいます。

まだ7月なのに、本気で暑いのですが、

幼稚園生&小学生、天気が良い=外遊びも欠かせません。

東京都内で、虫捕り網と虫かごを持って闊歩する姉妹を見かけたら、きっとわが子たち・・・confident

Photo_10 我が家、毎年恒例、娘たちの夏=虫育て。

今年はbabyかまきりちゃんですcoldsweats01

がっつり肉食なので、毎日、ご飯=生き餌探しに奔走中。生きてるちょうちょ探しの理由が怖い、我が家・・・。

Photo_6 

そんなこんなで、公園に3時間も4時間もいると、

ベンチに座っているママたちは、蚊にさされますから、

最近は基本に返って、こんなお品も購入ブームflair

刺されたくない気持ち、本気ですcoldsweats01

Photo_7 もちろん、肌の露出も避けましょう。暑い夏は、リネンニットがお役立ちですねclub

自由が丘は、リネンものが充実していて、助かります。

Photo_8 ところで、このキャンディ、皆さんご存知ですか!??!暑いよーと言っていたら、お友達がくださって、大興奮。これ、懐かしいキャンディですよね?とってもすっぱいパウダーがついていて、最初が口がきゅーっとするんですcatface

夏にぴったり!箱買いしたいのですが、メーカーさんも何も不明down

どなたか、ご存知だったら、ご教示くださいm(_ _)m

昨夏はまるっとカナダで避暑していた我が家ですが、

今年は諸事情で国内を余儀なくされている現状despair

Photo_11 今は最新ガイドブックをぱらぱらしながら、次の旅行を勝手に妄想しながら、この夏をすごしますc(>ω<)ゞ

(実はこの1冊に、私の寄稿も載っています。うふふ。)

実家のお庭と、祖母と、じぃばぁ

久々に実家に帰ってまいりましたhouseくみたろうです。

帰るたび、都内ではなかなか贅沢な広さの、

実家の庭を心からうらやましく思います。

Photo ←カサブランカが次々と咲いたそうです。

我が家でも、リビングからこんな大輪がのぞめたら、いいなhappy02

私たち一家がそろって珍しく実家を訪ねたので、

89になる祖母も実家にきてくれました。

私は初孫なので、

お互いにかなり両思い(!?)heart02な私たち。

年齢差、ものすごいのですが、会うといつも話がつきません。

Tomato (←ばぁ=母が孫をもっと来させたくて?!植えた、娘たちが大好物のトマト@実家のお庭。)

89歳の祖母は、昔には珍しく、某大手企業で永年働く女性だったこともあるでしょうか?

とても聡明で、歳を重ねても、自分の意見と信念を持ち、

明るく、元気で、饒舌。

いつも私の理想でしたが

ここ数年、じょじょにじょじょに、

歳を重ね、小さくなってしまってきています。

それが哀しい。

何度も何度も、娘たちの年齢を尋ねても忘れてしまう。

何度も何度も、私に男の子を生まないの?と尋ねてしまう。

そして、何度も何度も、子育てってたいへんだけど、子供は本当に宝だから、

と、話す祖母(←このあたりに救い)に、

私は何ができるかな。

あんなによく食べて祖母が、

もうたくさん食べたくないんですって。

おしゃれだった祖母が、

もう欲しいものはないんですって。

だから・・・

毎日、子育てに家事に、おおわらわですが、

できるだけ、祖母に会いに行くのが、祖母孝行な、って思っています。

Blackberries (←じぃ=父が孫の娘たちをもっと来させたくて、植えた、娘たちの大好物ブラックベリー@実家のお庭)

我が家の餃子をアップグレード

今夜は、珍しく家族がそろった週末のお夕飯だから~diamond

もちろん、餃子ナイトですhappy02

過日、赤坂璃宮の譚料理長の教えで学んだことを、

早く復習したかった私dash

やや強引に娘たちを誘いました。

「餃子部、入る?」wink

Photo_9「はいるはいるーーーー!」←8歳長女。

「で、ぎょうざぶ、ってなあぁに???」← 6歳二女sweat01

ふふふ。

さて、過日、お料理教室で、学びました、餡のくだり。

これは、子供が喜ぶミッションでしょう、と、

二人をキッチンに呼び寄せましたc(>ω<)ゞ

(↑ペイントしてあるので、わかりにくいですが、二人とも夢中で、

どっちがいっぱい捏ねただの、もめにもめ、二女、涙目笑いの画。)

Photo_10 白くなるまでねってねー、といったら、

二人とも大喜びで、わしわし。

実際は牛豚合いびきで作ってしまったので、なかなか白くはならなかったのですが・・・

こういう単純作業、子供って好きですよねcoldsweats02

Photo_11 でも、ごま油やスープをいれたあたりで、かなりドロドロになり、ややおびえるも・・・二人とも夢中で捏ね続けましたsmile

よしよし。

私は楽チンscissors

Photo_12さらにー、お包みの仕方を指南しましたところ、大喜び。

前も一緒に餃子を作ったことがあるので、ある程度はできましたが、

今回はあたかも自分が料理長のように、譚料理長の指使いを教えてみました(゚ー゚;

Photo_13 そうそう、上手よ~。

出だしは、いい感じでしたが、

やはりまだ小学生と幼稚園生なので、

第一弾のできばえは・・・・

Photo_14 あらsweat01

餡、はみ出てるのもありますよー。

やたら平たいバージョンもありますよーcoldsweats01

まぁ、それはご愛嬌。

今回、4人家族なのに、調子にのって

40個作らせた私pig

30個以降は、上手に包めたようです(*゚ー゚*)

Photo_15

焼くときは、強火ね、強火、ということばかりが頭に残っていて、

焼く私の腕のほうが、おぼつかなくて、こんなになっちゃいましたけど・・・。

Photo_16非常に非常に美味でして・・・

Photo_17家族一同、大喜び!

味にうるさい主人から、久々、花丸をもらいましたnote

皮をもっと大きいものを購入するべきだったのでしょうね。

いただいたレシピどおりだと、餡が余ってしまったので、

Photo_18 明日以降に、アレンジして使い切ることにいたしましょうflair

さぁ、家族一同、ごまパワーで、元気いっぱい。

Photo_19

家族全員、気に入ったこのレシピ。

この夏のスタミナを、また餃子で補給したいと思います。 

初心に帰って、料理教室

みなさん、こんばんはmoon3

暑い週末のスタートですねbeer

まもなく、小学生と幼稚園生が終日おうちにいる

にぎやかな「夏休み」がやってきます~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

Img_0779

というわけで、そんな「夏イソガシ」が始まる前の、

貴重な貴重な時間を、このたび銀座で過ごしてまいりました。

Photo

(あ、↑の画像は、立ち寄る時間がありませんでしたが、

銀座のランドマークになりつつある、ユニクロさん、です。

外国人目線で撮影してみました。((w´ω`w)))

今回の用向きはショッピングではなく・・・じゃーん、

あの、赤坂璃宮の譚料理長に教わる

餃子教室!!!

Photo_2

某メディア主催のため、一般には開放されていない料理教室へ、

ご縁あってご招待いただきましたheart02

ありがとうございます~catface

当初、餃子をつくろう!なんて、カジュアルなお誘いだったはずで・・・

もりもりひたすら餃子を作るのね、と思いきや、

な、なんと、結果、こーんなゴージャスなランチを作らせていただきましたhappy02

Photo_3

「鍋貼餃(焼き餃子)」

「四川坦坦麺 炸醤肉未(汁なし坦々麺)」

「白芝麻団子(白玉 白ごまソース)」

きゅーんheart01

ほんっとうに美味しかったんです。

Photo_4 ←ご一緒したお友達apple

では、このランチの、今回私的にメインである餃子がどのようにできたか、の、

途中過程を少しだけ、おさらい(*゚▽゚)ノ

Photo_5餃子の餡の美味しさは、この肉のこねにあるだなんて、主婦10年目まで知らなかった私crying

道理で今までの餃子は、イマイチだったわけですdown

え?基礎なんですか?もしかしてshock

そんなレベルの私が、次に動揺するのは、

目の前で譚料理長がその技を見せてくださった、

美しい餃子包み!!!!

Photo_6自分のも撮影しましたが、

あまりにひどくて、アップできませんでしたι(´Д`υ)アセアセ

Img_0791 でも、ほら、ぷりっぷりのこのできばえ(手前)、見るからに美味。餃子ってこうあるべきですね\(;゚∇゚)/

あ、でも、お手本で頂戴した焼き餃子は、

なんてったって、皮から手製ですからpaper

プロと比べるのは意味ないのですが、

私たちのチームは、餡をどこまでつめたらいいか、躊躇した人が多く、

餡がとても残ってしまったくらいなので、

ごらんのとおり、やや痩せっぽち餃子になってしまったのが、

反省ポイントthink

そして、辛いものチャレンジャーの私ながら、Photo_7

ラー油にだけは、あまりワクワクしなかったのですが、

人生初、萌えたらー油に出合いました。それが、こちら。

ごまの風味が香り立つなんて美味しいらー油lovely 

さすがは、安政時代からの老舗、かどやさんです;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

というわけで、次は、このかどやさんの製品をふんだんに使って、

我が家の餃子をアップグレードする、の、巻。デスsmile

Photo_8

育ち盛りのお腹を満たすミッション

引き続き、食べ物のお話ばかりですみませんcoldsweats01 (↓二女が作ったクッキーです)

Photo_11

8歳と6歳の娘たち、育ちざかりなため、

私も日々の食事におやつに奔走中です。

今日は、娘たちが気に入った美味しいもの、をご紹介しますね。

Photo_12

こちらは、今度の茶道のお手前の折に、先生にお持ちしたいと思った、

かりんとうまんじゅう・・・を娘たちに食べられてしまいましたcoldsweats02

外はカリカリ、内側はふわふわ、濃厚なお味で、

手にとりやすく、お手前菓子にぴったりだと思ったのですが、

子供の手にもぴったり、だったみたいですねcoldsweats01

Photo_14幼かったころのように、

もうラムネひとつ、飴ひとつでは満足してくれない、8歳と6歳に、

SHIBUI@田園調布のラスクを手渡したところ、ご満悦delicious

ご近所なので、何度もリピ買いをねだられそうです。

Photo_15運動系のお稽古事の前には、おにぎりをリクエストする娘たち。

自由が丘の浅野屋さんで買い求めたパンも、

Photo_16奥沢の名店クピドのパンも、田園調布のメゾンカイザーも、ペロリdelicious

オソルベシ。

Photo_17いつも買ってばかりのおやつではなく、たまには手作りを、と、過日は下校にあわせて、

せっせとチーズケーキバーをオーブンで焼き上げましたscissors

Photo_13

美味しいおいしいと食べながら、次は、ブラウニーがよい、というので、

カップケーキスタイルで、リクエストに応えますと、

Photo_19

美味しい美味しいと食べながら、

次は、カナダでGaryが作ってくれたシナモンバンズがよい、と、リクエスト( ´,_ゝ`)ハイハイ

Photo_18    ミッションコンプリーティッド\(;゚∇゚)/

あぁ、本当に子供たちのあくなき食欲。

まだまだ続きそうですdash

お取り寄せしても、美味しいものが食べたい!

こんばんは、湿度の高い日が続きますが、皆さんいかがお過ごしですか?

最近、なんとなく、お花より、食べ物系育てにいそしんでいた私に、

実家の両親が持ってきてくれたひまわりが、今、見事ですsun

Photo

昔から、花弁がはっきり360度に広がっているお花が好きでしたが、

やはりひまわりは、見るだけで元気になる不思議なパワーを持っていますね。

さて、夏を感じる季節になって、

我が家に夏らしい美食がやってきましたup

Photo_2グラマシーニューヨークの和風パフェです。

これを6歳の娘が、たくさんのお品の中から、迷わず選んだというから、渋いcatface

長女は、別の角度から、夏を選び、こちら。

Photo_3マンゴーがいっぱい!

きゃぁ、美味しそうですhappy02  

グラマシーNYは、本当にビジュアル的にも、

プレゼンテーションがお上手なスイーツ店ですね。

私も夏っぽいものがいただきたかったのですが、

なぜか娘たちが買ってきてくれたのは、こちら、王道のショートケーキ。

Photo_4 でも、ショートケーキもグラマシーのマジックにかかると、こんなにモダンおしゃれになるから、ステキですnote

ちなみに、今回、甘党の主人が選んだのは、こちら。

11111 二女の抹茶好きは間違いなく、主人のDNAがうなりましたね。

こちらの抹茶ケーキは、グラマシー仕立てですから、もちろん、ゴージャス。

黒豆の上に、金箔がのっておりますshine

お誕生日でもお祝いごとでもないのに、

突然朝に夜に、ケーキを食べたりする我が家の実状ですpig

いろいろ心配な私ですがcoldsweats01

引き続き、我が家にやってきた美味しいものレポート、です。

Photo_5過日、友人のお母様から頂戴して、とても美味しかったので、アンコール!

お取り寄せしてみましたhappy02

Photo_6本当に日本人でよかった!

と思う、最近のベストヒットですsign03

お寿司好きな子供たちも、もちろん大喜び。

不織布や木枠のお包みも美しいので、

夏の来客時にも、用意したら、喜んでいただけるかしらheart

Photo_7夏だからこそ、お取り寄せしたのは、こちら、名古屋のういろうですpaper

変わり味で、メロン風味。

昨今のういろうは、フレーバーにバリエーションがあるのですね。

冷やしてプルプルな食感をどなたにも楽しんでいただけて、重宝します。

次、お取り寄せを狙っているのは、こちら。

Photo_10 叶匠寿庵さんの、陸乃宝珠。

以前いただいて、感動。

海外の方にも胸を張ってお出ししたい、上品で、季節感あふれる和菓子のひとつですcatface

夏には夏の、美味しいものribbon

大人の皆さんも、美味しいものを召し上がり、ぐっすり眠り、たくさん遊び、

健やかな夏をお過ごしくださいね!wink

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »