無料ブログはココログ

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

もう我慢できないのです

こんばんは。

お暑い日が続いていますね。

子どもたちの夏休みもあと少しですが、24時間一緒だと・・・

ネイルのリペアをする気力すらもっていかれます・・・sad

Photo

ネイル歴XX年。

いよいよ、ジェルネイルなのか、私。

そう思いながら、ネイルサロンに行きました。

Photo_2

可愛くしてもらって、非常に満足。

ですが、やはり子育て中の今、2時間、サロンで

日中の時間を費やすことの時間的贅沢さ・負担は大きすぎcoldsweats02

この2時間で、

掃除ができる。

料理ができる。

読書もできる。

ピアノの練習もできる。

子どもとオセロもできる。

お買い物もできる。

じっとしていられない私にはサロンは苦痛で。

だからやはり自宅で真夜中、気ままに自分でできる

セルフが一番なのでしょうね・・・・。

<a href="http://monipla.jp/bl_rd/iid-19642578165029be39a0781/m-4fdfd3533b578/k-0/s-0/" rel="nofollow">すべてセルフでやる時代☆ROSSOジェルネイル♪3名にスタートキットプレゼント! ←参加中</a><img src="http://mp.charley.jp/bl_img.php?iid=19642578165029be39a0781&m=4fdfd3533b578&k=0" alt="" border="0" style="border:0px;" width="1" height="1" /><img src="http://track.monipla.jp/mp_track/eff_imp.php?e=16106105694f96922fed9d1&m=4fdfd3533b578&i=19642578165029be39a0781&fk=0&kind=0" alt="" border="0" style="border:0px;" width="1" height="1" />

ネイル歴xx年の腕がなります。

あぁ、早くジェルネイル、してみたい!

祈り

暑い日が続いたこの夏、最愛の私の祖母が熱中症で入院してしまいました。

暑かったからね。

ちょっとばてちゃったね。

病院のほうが涼しいね。

退院したがる祖母をなだめて、

涼しくなったら、また美味しいもの食べようね。

おしゃべりしようね。

と話していました。

でも、今、祖母はとても苦しい思いをしています。

きっとよくなる。

すぐによくなる。

私たちはただただ祈るしかありません。

昨日会いに行った時、おとといお見舞いにいったときと

全く様子が変わってしまっていました。

寝ているかおきているかもわからないから、

私は娘たちの写真を拡大コピーして、

目の前に近づけました。

そしたら、はっきりぱっちり目を開いてくれました。

言葉は話せなくなっていました。

話したそうに口を動かすけど言葉にならない。

だけど、聞こえているようで、話しかけるとうなづくから、

私は懸命に話しかけました。

Future3わらびもち、作ってあげたくて、材料買ってきたのよ。退院したら、一緒に食べようね。

Future2ひ孫たちが、また歌って踊ってみせるってはりきっています。フルートもピアノも聞かせます。

Future_2来春には、ひ孫がひとりまた小学生になるのよ。写メで見せたランドセルの色にびっくりしていたよね。

   

Future

ひ孫のひとりは、将来歯科医になりたいっていってるから、歯をきれいにしてくれるって言ってるわ。

Future4  もっと長生きして。

89歳なんて、おばあちゃんにはまだまだ。

これからもっと。

もっと。

もっと。

早く良くなって欲しいから、ただただ、祈ります。

子どもの頃から慣れ親しんだホテルで

お暑いですねsun

過日の軽井沢旅行について、

今日はお話させていただきますね(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

本当に楽しい時間だったのです。

子どものころ、よく避暑をしに軽井沢に

新幹線で連れて行ってもらいましたが、

今回、初めて子連れで軽井沢に新幹線で行きました。

(子どもが小さいうちは、荷物も多く、車でドアツードアでした。)

冬はスキー道具などがありますが、夏は身軽だし、

子どもたちは無邪気にトランプなどしながら、

1時間ほどで東京駅から軽井沢についてしまうのが、

嬉しい。

長女が、スキーのリフトから見たコテージに、

泊まりたいとかねてから申しておりましたので、

今回は毎冬訪れている、軽井沢プリンスに、

両家をお招きして、夏にお邪魔しましたup

Puri1コテージ内に入った瞬間、

テーブルにこんな可愛いてるてる坊主を発見。

布で出来ていました。

娘たち、今も大事にしています。

手書きのメッセージカードにも、あたたかさを感じますnote

Puri4 実は

我が家の娘たち、

BOYS並みに虫が好き!

カブトムシも、蝉も、素手で捕まえるので、

夏のコテージ周りは、彼女たちの天国club

Puri2バッタとれたー!こおろぎもいたー!カミキリムシもコクワガタも、やまほどー!

Puri7 カエルもいたよー!と、手のひらにcatface

結局3匹もお持ち帰りですcoldsweats01

Puri6虫捕りで何日でも過ごせる稀有な娘たちですが、せっかく親族で集まったので、おじいちゃまとおばあちゃまと、テニスもしましたよtennis

昨夏、カナダでGaryに教えてもらってデビューしたテニス。

体が覚えていたみたいです。

なかなか上手eye

娘たちが運動神経がよいのは、

主人の一家の血だと思われますcoldsweats02

レンタサイクルをしたり、のこぎりで木工をしたり、アウトレットへ買い物に行ったり、

いそがしい日中を過ごした後は・・・

花火をしたり・・・・

ホテル主宰のあれ!

Puri91枚1000円のカードで、二女は欲しがっていた

ドラえもんのふしぎサイエンスのムックが当たり、大喜び(*^ω^*)ノ彡

Puri3さて。

クイズで、子どもたちは広い宴会場でおおはしゃぎもしましたので、

普段早寝な娘たちは、ばたんきゅーな夜。

大人のお楽しみは、続きます。

軽井沢に来ると、いつも晩酌に飲むのは、

軽井沢高原ビールbeer

限定缶、毎回楽しみです。

缶も可愛いし、ベルジャンホワイトというのも、

ぐっときました。

今回はロンドン国旗の限定缶もありましたよbud

Puri10爽やかな避暑地の朝は、朝食もすすみます。

お豆のスープとニンジンドレッシング、おやきと、もぎたて野菜が、

私のお気に入り。

娘たちは、オムレツをシェフに焼いていただくと、

毎回可愛いケチャップアートをしてくださるのが嬉しくて、

自分でシェフ特製の列に並ぶようになりましたgood

さらに、私がときめいたサービスは、

Puri5コーヒーをお部屋にテイクアウトしていいですよサービス。   

私の好みは、エスプレッソをダブルで。

コテージに持ち帰ってもよし。

そのままプリンスホテルの広大な敷地へお散歩に出てもよし。

Puri8

本当に軽井沢プリンスホテルを満喫した日々でした。

次は、さらに夏だからこそ、楽しめたプリンスホテルの楽しいイベントをご紹介いたしますflair

 

軽井沢での舌鼓

こんばんは。

お天気予報で、長時間の外出は危険、とまで言われる、激しい暑さが続きますが、

皆さんいかがおすごしですか?

私は、過日まで、避暑のために軽井沢に行ってまいりました。

そこで、とても目にも美味しいレストランで、

お野菜をたくさんいただいてきましたので、紹介させていただきますね。

(あー、でも、ご紹介してしまったら、またもっと混んでしまうのかしらpig

そのお店とは・・・

「エンボカ」

です。

http://www.enboca.jp/karuizawa/karuizawa_2.html

驚きました。

2011年にたいへんなことがあっての、旧軽井沢店なんですね。

でも、人気なことはよくわかりました。

予約がなかなかとれなかったんです。

やっと、昼に昼いちに入ることで、予約がとれましたhappy02

そして、当日も、オープン前からすごい人が並んでいましたheart

Karu7入り口のナチュラルな中にハイセンスなエクステリアから、すでに、ステキな予感heart03

そして、インテリアも・・・

Karu1きゃああああ、期待以上!!!!ヽ(*≧ε≦*)φです。

店内のそこかしこに、お野菜が隠れているので、

子どもたちも観葉植物にまぎれていたピーマンを見つけたりして、

大喜び。

もっとステキなインテリアデコレーションがあるのですが、

あっというまに満席になってしまい、

お客様の居る中でカメラを向けられなかったので、

あとは、皆さん、ご来店するまでのお楽しみ、にwink

ドラフトが、私の愛する、ベルギービールなのも、 ツボheart04

Karu2 ぐびぐびっといただきました。

やはりベルギービールは瓶より、ドラフト(* ̄ー ̄*)

Karu36人だったので、 いろいろサイドメニューもいただきましたが、生ハムも絶品でした。

イベリコ豚、万歳restaurant

Karu4ピザはお店の釜で焼いてくださいます。

我が家好みの、ふっくらナポリピザ生地のマルゲリータ(幼稚園児と小学生の娘たちの大好物!)に、

みんな笑顔catface

Karu5季節のピザというのもありました。

豆、というチョイスは大正解。

この美しさに、衝撃すら感じました。

ピザが、芸術!

しかも、カリポリした食感と、もちもちした食感のギャップに、

再び感動です。

そして、最後は、このお店を教えてくださった方、いちおしの、

Karu6デザートピザ!!!!;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

これまた美しく。

そして、美味。

フルーツが選べたのですが、

散々迷い、幼稚園児が好きないちじくと、小学生が好きな桃になりましたdiamond

デザートは、デザートピザだと思っていたので、

他のデザートを一切チェックしなかったのは、

大ミス。

きっと、他ももっと美味しいはず。

テラス席もあったし、2階席も気になる。

今後も軽井沢のたびに、通いたいお店になりました。

そうそう、余談ですが、店員さんがおしなべて、イケメンでしたことも、追記しておきますねwink   

次は、軽井沢のホテルライフについて、レポートします(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

家族団欒ホテルステイ

こんばんはmoon3

子どもと一緒の夏休みは、毎日が飛ぶように過ぎていきます。

我が家の主人は仕事がいそがしいし、

小学生は宿題が山盛り。

幼稚園生もお習い事があり、

長期旅行を予約するのも、難儀な昨今です┐(´д`)┌

そんなときこそ、我が家は、ホテル。

完璧なまでの心地よさが約束され、

美味しい食事が上げ膳据え膳、

ママも家事などいっさいせずに、ステキなお部屋で癒される時間は

かけがえのないものです。

そんなホテル好きの私が、ここ数年大注目をしているのが、

ブログでも何度となく登場の、

オリエンタルホテル東京ベイさん。

Photo_22今回は、娘たちのお稽古事のイベント@イクスピアリ帰りに、チェックイン!

夏休みということもあり、駐車場も激混みでしたから、

駅直結のホテルとイクスピアリを電車で軽々移動できて、らくちん。

さらに、子どもたちもイベントでがんばりお疲れ、だったので、

ママサロンでジュースをいただきながら受付をしたり、

絵本などが貸していただける

キディスイートという子ども連れ向けコンセプトルームを予約しておいて、

本当によかった、と思いました。

疲れた娘は私より先に部屋にあったフットマッサージャーで、リラックスspa

ずるーい、と言いながらママも、真横で早速、

貸していただけたアロマディフューザーと

美顔器でのーんびり。

Photo_23レストランは、たびたび立ち寄っていたのですが、宿泊は久々だったからでしょうか。

大好きだったシャンプーとリンスが、以前とは、別メーカーさんに変わってしまっていましたweep

いえ、充分によいお品だったのですが、ちょっぴり残念で・・・。

でも、アメニティに

Photo_24 

洗顔料がついたのは、嬉しいマイナーチェンジかも。

うっかり忘れちゃってあわてることが多いんですよね。

コンビニも入っているホテルですし、ママサロンでも子ども向けのグッズが購入できるし、

たいがいのものは入手できるのですが、

部屋に入ってくつろいで、もうメイクも落としてしまいたいと思ったときに、

これは嬉しいはからいconfident

Photo_25

今回は、お習い事仲間たちに、オリエンタルホテルを紹介して、

一緒にお食事&お泊りしました。

皆さん、都内のご自宅から、車で1時間弱でアクセスできるのですが、

なかなかゆっくり一緒に過ごせないので、宿泊を決行!

美味しい中華に舌鼓をうちながら、夜を過ごしました。

そして、この日は主人のバースデーイブイブ。

Photo_26

じゃーん、プレゼント、持参しました。

Photo_27

今回は、主人が最近お気に入りのDISELの・・・

Photo_28 腕時計。

いろいろお持ちですが、カジュアルに使ってねpaper

いつもありがとうございますkissmark

さて、翌朝の、ソダテエリエの今回のプログラムは、ビー玉アート。

1時間、プロの方が子どもたちを預かってくださる素晴らしいサービスです。

しかも、後日作品を乾かして、自宅に郵送してくださるという、あたたかなサービス。

自分たち宛てにお手紙が届き、

娘たちがまた明日にでも泊まりにいきたいと騒いだのは、

言うまでもありませんcoldsweats01

イクスピアリ後だと、なんとなく舞浜駅界隈に宿泊していたけれど、

駅直結だし、こんなに子連れに便利なホテルがあるなんて、

どうして今まで知らなかったのかしら、と

ママ友たちも、おっしゃっていました。

自分が長年良いと思っているものを認められると、嬉しいものですね。

ちょっぴり鼻が高い、私でしたcatface

これが本当の流しそうめん

突然の、想像以上の雨が降った、8月某日。

Yくんの御宅で、流し素麺&プールをお庭で楽しむ予定でした。

Photo_15(ご自宅の周囲のプライバシーを配慮して、ハートでモザイクかけました。)

あぁ、残念。

先週まで、あんなにかんかん照りだったのに。

木陰のあるお庭で、大人はオープンエアのビール。

子どもはエンドレスに水遊び・・・の予定だったのに!

・・・と思っていたら・・・

Photo_9きゃあああ。

子どもたちがテントを移動させ、土砂降りの中、流し素麺の準備を始めましたアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

曰く。

「ちょうどいいじゃない?雨で素麺が流れるね。」

いや。

昨今の雨はきれいではない。

確かに流れるが、この豪雨では、素麺の流れの速さは半端ないのでは。

Photo_10ときどき晴れ間がのぞく、厄介な天気だから、

子どもを説き伏せることもできず、大人はあわあわ素麺を湯がき、あれこれ設置Σ(゚□゚(゚□゚*)

Photo_11   はじまっちゃいました、普通に、豪雨の中

水着で、流し素麺。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

子どもに全てを任せたのですが、ずんどう鍋いっぱいの素麺&トマト&ウィンナーは、

小学生3人と幼稚園児のお腹に全部おさまりました、とさ。

いっぽう。

私たちは、お部屋で、タイ料理をつまみに、

Photo_12

ビールで乾杯。

Photo_13 贅沢な「よなよなビール」(私たちが好むYAHOOブルーイングの軽井沢もの)とギネスブラックのハーフアンドハーフbeer

美味しいものを知っているKさんならではの、お勧めの一杯。

これはいいですねー。

香りから、贅沢です。

さらに、ヘルシーにレッドアイ。

Photo_14うん、夏こそ、美味しい1杯。

ついつい飲みすぎてしまう私にこそ、ぴったりかもしれません(=´Д`=)ゞ

あと、Kさんにこんなステキなお茶もご紹介いただきました。

Photo_20石垣島からきた、トゥルシー茶というお茶だそうです。

もっとも、トゥルシーというのは、メーカーさんのお名前のようで、

原材料は、ホーリーバジルという初めてきくハーブ。

お味は、チャイのミルク抜きのような、スパイス感があるすっきりとした味わいです。

夏はこういったお茶が、喉越しよいですね。

またひとつよいお品を知りましたcatface

さて。

雨はいっこうにやむ気配がなく、どうしたかしらとお庭を見に出てみると、

すっかり流し素麺をたいらげた子どもたちは、タイカレー&ナンも食べて、

きっとモリモリになったのでしょうね・・・( ´,_ゝ`)

自力でテントをずるずると動かし・・・

Photo_16

プールも普通に堪能しておりました・・・・coldsweats01

宴もたけなわ。

スーパー田園さんとマジックケーキデコさんが、

私たちの急なわがままに応えてくださり、

発注したケーキが到着しましたdiamond

Photo_17 名前部分をモザイクするのがもったいないほど、今回も可愛いケーキ!happy02

定番の飛行機柄、だけど、男女ともに喜ばれる色めでお願いします、と、お願いしたら、

こんな風に仕上がってきました。

親子でバリに、沖縄に、と、ジェットセッターな仲間だから、

飛行機はぴったりなチョイスだったかもwink

Photo_18雲のような白いクリームも、

空に見立てた可愛いスカイブルーも、サイドまでぬかりない可愛さも、100点満点。

Photo_19 今年も、無事、みんなで夏生まれな子どもたちをお祝いできました。

年々、親も子も(どちらかというと、小学生?)いそがしく、

スケジュール調整がたいへんになってきましたが、一度遊びだしたら、ずっと親元に戻ってこなかった子どもたち。

これからも変わらず仲良しで。

学校が違っても、

性別が違っても、

年齢が違っても、

仲良しで。

このご縁がずっと続きますようにshine

ホテルでバースデーパーティ

暑い日が続きましたが、今日は驚きの涼しさでしたね@東京。

Photo ↑今日は、年長さん二女が作ったほのぼのアートを、くっつけてみました。夏っぽくないですか??

避暑地のような風が自宅を吹き抜け、

完璧にデザインされたパッシブエコのパワーを感じましたnote

さて、今日はちょっとステキなホテルプランがあったので

そのお話をさせてくださいhappy02

今年は、小学生の長女のお誕生日をどのように祝おうか、

迷っていたのは数ヶ月前。

両家の祖父母やお友達をお招きすると、プレゼントに気を使わせてしまうし、

家族だけでどんな風にハッピーに過ごそうか、思案していたところに、

こんな情報が入ってきました。

子どもの絵が、そのままケーキに仕立てられる「夢ケーキプラン」が存在する!?!?

事実、ほら、こんなケーキが当日に私たちをお出迎えheart02

Photo_2上は長女が1ヶ月ほど前に描いて

ホテルに送った用紙。

そして、下はパティシエールさんが

丁寧に娘の文字も絵も、びっくりするような配色も(苦笑)

見事に再現してくださった美味なケーキ。

子どもはもちろん、親も、感動きわまりないですshine

あ、もちろん、どこぞのケーキ屋さんにお願いすれば、

簡単に叶うことなのかもしれません。

が、このプランのすごいところは、ケーキだけでなく、

パーティ形式で子どもを盛り上げてくれること。

Photo_3←美食家の主人がうなったパテ&ジャム

何から何まで、子どもが喜ぶように品良くできていて

こんな光沢&厚みのある上質な紙にプリントされた、娘のためだけのメニュー!には・・・

Img_0936

ホテルのシェフが作ったから、大人も大満足の贅沢なお味の、

子どもの好きなお食事がたくさんnote

軽食ときいていたのに、実際はすごいボリュームで、

朝食もろくに食べてこなかった私たち、

どうしてもその場で食べきれなかったことを、

数日後に後悔しました(。>0<。)

Photo_5バースデーガール、ワインクーラーに冷えたかなり立派なノンアルコールシャンパンにご満悦。

「おとなみたーい!」

ソフトドリンクもおかわりが自由ですが、とにかくお食事もボリュームがあるので、

子どもがジュースに走らないのも、すごい。

Photo_6どれも美味しかったようですが、

オムライスに絵を描いて、なんていう趣向も、

子どもは大喜びしていました。

(あ、でも、幼稚園児の二女は手を出し、ケチャップまみれになったことを、ご報告しておきましょう、念のため。)

精巧に出来たウィンナー細工は、二女が大興奮。

Photo_7お皿が白のおおぶりなのも、心憎い演出。

ケチャップで文字を書いたり、おおはしゃぎ。

自宅でしたら、きゃーsweat01っとなるところですね(゚ー゚;

Photo_8    最後には、撮影してくださった家族写真と、娘のケーキの写真を、ホテルパンのお土産と一緒にプレゼントしてくださいます。

完璧!

場所は、お台場のフジテレビ並びにある、ホテルグランパシフィックメリディアン ルダイバさんsign04

記念日だけでなく、小学生以下だったらいつでも予約すれば、利用できるプランだそうです。

気取ったレストランではなく、

ホテルの中でも一番カジュアル(?)なカフェのようなレストランですから、

子ども連れも多く、気楽に食事が楽しめます。

(我が家的には、子連れでも、スターロードのランチブッフェもお気に入りです。)

食べきれなかっただけでなく、この完成度の高いケーキを

おじいちゃまおばあちゃまと食べたくなった我が家は、

お持ち帰りにさせていただきました。

Photo_21

ホテルのショートケーキは、シンプルなのに、こんなに美味しいから、驚く。

そんなお味でしたbell

これは胸をはって、小学生以下のお子様がいらっしゃる方にお勧めします。

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »