無料ブログはココログ

« 贅沢食材を調理 たけのこちゃん | トップページ | 意味のあるものを口にする »

切って切って切りまくる!

今年から始めた料理教室。

ここの先生は、

1回で品数をたくさん作らせてくださるので、

食いしん坊な私向きのお教室です。

でも、たくさん品数を作る、ということは、もちろん、、、

Img_7091_2

切って切って切りまくる!のです。

料理教室に入って最初に感じたことは、

料理上手になるには、やはりいい包丁が必要だということ!!!

 

野菜、肉、魚、なんでもいい包丁でないと、

食材をつぶして押し切るような形になってしまい、

味わいを損ねるんですよね。

 

そこで、マイベスト包丁、探し始めました!

 

まず柄のお色みから惹かれた、こちら。

鍔付スーパーゴールド ワインレッド柄 三徳 170mm 口金付

99918602_2

あの、高村刃物製作所のお品です。

世界の料理人たちに支持されている包丁で、

料理してみたーい!

これは一生ものですね。

99918608_2

柄と刃の間に丈夫なツバがついているから、
私がふわっとした気持ちで新婚のころ購入して、
水気が入って柄と刃がぐらついた包丁のようなことが、
ないはず!

99918605

もうひとつ気になったのは、こちら。

 
翁流(おうる)V10槌目 ダマスカス 三徳 #237356 本割込包丁 17層 VG10
このナミナミした模様、ダマスカスというそうです。
美しい!!!
 
しかも、鍛造によってできた槌目模様は、
食材を切った際に包丁離れが良いのだそうです。
それ、重要。

99919991_2

前にイカをさばいたとき、なんともうまく切り切れなくて、

刃にくっついたり、引きちぎるような形になってしまったことを

思い出します。

この包丁が必要だったんだわ!

 

99919992_2

ハンドルも、職人さんが手作業で作って、

手にフィットする形に考えられているそう。

 

99919994

区の施設を使っているお料理教室の包丁と切れ味が全然違う!

と見ました!!(^^;;)

こういう包丁で、野菜も肉も魚も、ばんばん切って、調理したいなぁ。

夢見ます。

 

ここで、オンラインで買えるそうで、

3食家族のために料理をするたびに、

どの包丁にするか、見比べちゃいます。

http://www.rakuten.co.jp/sakai-fukui/

スパッと切れる包丁で料理を楽しく!【刃物屋こかじ】

« 贅沢食材を調理 たけのこちゃん | トップページ | 意味のあるものを口にする »