無料ブログはココログ

« ある種のエコ | トップページ | K.Y.N 2017.7 ③ フットマッサージャー ほか »

毎年恒例ジャム作り 赤すぐり編

季節折々

ジャムを作るのが大好きです。

夏休みの子供たちのご飯を3食欠かさず作るのはちょっとぐったりだけど、

ジャム作りは別!

 

今夏は、娘たちが一生懸命摘んだ赤すぐりでジャムを作りました。

Img_92351

赤すぐりってこんなふうになっていたんだね、と娘たち。

葉っぱまでカワイイ!

つるといっしょに持ち帰るのが正解でした。

Img_92861

でも、結局ジャムにするには、実だけをきれいに洗わなくてはならないし、

けっこうたいへん。

Img_93651

可愛い葉っぱやツルを取り除いて、

Img_93661

しっかり洗い

Img_93671

砂糖をいれました。

果物や季節によって、使うお砂糖類をかえています。

今回は上白糖にしました。珍しく。

そこに

Img_93691

普段ならレモン汁ですが、今回は徳島のすだち果汁が手元にあったので、

こちらをいれてみました。

すだち×赤すぐり、なんて、珍しいマリアージュですよね。

ジャム作り、

夏はちょっと暑い。

煮詰めるのに時間がかかるから

いくらIHでも暑い。

Img_93711

でも、美味しい朝ごはんのために、がんばっちゃいます。

ペクチンでとろみがついたところで、

煮沸した空き瓶にいれて

完成。

Img_93731

孫たちがつんで、

娘が煮詰めたジャムを

両家のおじいちゃんおばあちゃんにもおすそ分けします。

マルハニチロ株式会社のファンサイト「お弁当のおかずなら!冷凍食品のアクリブランドファンコミュ二ティサイト」 

 

 

 

【アクリブランド】暑い夏に便利!レンジで簡単♪!

« ある種のエコ | トップページ | K.Y.N 2017.7 ③ フットマッサージャー ほか »