無料ブログはココログ

« ママであること | トップページ | Shall we? ~ 青森県産熟成黒にんにく《源喜の一粒》 »

子どもと一緒に軽井沢 2017 ④

今回も定宿で宿泊。

Img_91341

軽井沢プリンスホテルに泊まりました。

いつもスケジュールありきなので、

なかなか予約がとりたくてもとれない

ザプリンスとかヴィラにはご縁がありませんが、

 

今回はイーストコテージ。

イーストの受付がとってもおしゃれに改装されていました。

ウエストと別ホテル?!な造り!!!(^^;;)

しかも、コテージ宿泊者は、ここではなくて、

後から作った簡素なつくりの別受付になっていた・・・(T・T)

 

主人が若干立腹。

本館にとまるのはそんなに別格なのか?

子どもたちといっしょの部屋に泊まりたいから、

もはやコテージ以外考えられない我が家としては、

しょんぼりです。

イーストコテージ用の新しい受付と、座る椅子すら違うしねぇ。

スタッフもどうみてもコテージの受付のほうが新米スタッフっぽいしねぇ。

この立派な胡蝶蘭が格差を感じるー。

Img_91361

棚にあった本はご自由にお読みくださいなのか、

飾りなのかもわからなかったし。

疑問は残るばかりです。

Img_93011

 

ともあれ。

私たちはコテージLOVE。

Img_91761

いつもゴージャスホテルしか泊まらない母に言わせると

なかなかの掘っ立て小屋感がするというし、

経年の劣化で、実際、水回りも何も古いけれど、

子どもたちはお気に入り!

隣の壁を気にせず、両家集まってしゃべったり、

トランプに興じてみんなでおなか抱えて大笑いしても気にならないしね。

Img_91621

おじいちゃんたちはこのリビングが広いタイプのコテージを気に入っていました(いろいろな間取りがあるのよね)

私たち夫婦は、2ベッドルーム2浴室のほうが好きなんだけれど、

どうやって指定したらいいのか、

いまだにピンと来ていません。

わたし、自分のベッドに他の人が座ったり寝転がるのが苦手だから、

リビングにあったベッドでしょんぼりでした。

Img_91631_2

子どもたちは早く寝るので、

個室に寝ていました。

まさかのエアコンなしだったけれど、

さすがの軽井沢。明け方はひんやり。

扇風機で事足りました。

Img_91641

娘たちのコテージのお楽しみ、

もうひとつはこちら。

てるてるちゃん!!!

Img_91651

スタッフが手作りしてくれているというてるてるちゃんは、

わが家の娘たちの宝物のひとつです。

いろいろなホテルに宿泊しますが、こういう粋なはからいは、

ほかにないですよー。

今回はデッキで娘たちが読書を大いに楽しんでいました。

Img_93031

こういう場所、ちょっと虫が多くて、時々悲鳴あげていたけれど、

東京では味わえない空気。

いいよね。

軽井沢ばなし、もう少し続きます。

有限会社トロフィー佐藤のファンサイト「あんしん館」 

お子様にも安心!除菌・消臭もできる虫よけミスト

« ママであること | トップページ | Shall we? ~ 青森県産熟成黒にんにく《源喜の一粒》 »