無料ブログはココログ

« きれいで合理的なお心遣い | トップページ | シンガポールへ家族de旅行GO! GATE 2 シンガポール航空 »

シンガポールへ家族de旅行GO! GATE 1 羽田空港国際ターミナル

まだまだ先だと思っていたのに、
あっという間にシンガポールへ行く日が来ました!
 
前日まで、子どもたちも
やれ部活だ、やれ習い事だと、ばたばたしていたので、
全く準備していなかった!!!
から、ガイドブックを買ったのも前々日くらい。
 
それよりも、現地に住む友人とのスケジュールすり合わせに、
私はSNSと格闘し続けて、
毎晩寝不足でした。
 
...ので、朝フライトは
ちょっときつかった!!!
 
幸い羽田発だったので、道のりはラクで、
子どもたちも大きくなって
自分たちでスーツケースが引けるようになったので、
もう荷物宅配もリムジン移動も不要。
成長を感じます。
二女が2歳くらいのときが一番たいへんだったかなぁ?( ´艸`)

Img_95391

羽田空港国際ターミナル利用は何気にはじめて。
空間が広々としていて、
そこかしこが和風におしゃれで、いいですね。
社交ダンサーとしては、踊れる!
と思ったスペースが山ほどありました。
 
ボールルームダンサーが踊れる!と思うスペースは、
他のダンスの人より結構広さが必要ですから、
相当なものですよ~。
カードのメンバーラウンジで
お茶でもしようと思ったけれど、
子どもたちの年齢が上がっていて、
無料ではなくなってしまっていたので、
辞めました(^^;;)
 
子どもたちが小さかったころは、
ラウンジでジュースを飲むのが好きだったし、
その後も、いつも航空会社の友人の計らいで、
航空会社のラウンジを使うことがあったから、
いつのまにか対象外年齢になっていたことに気づきませんでした(--;;)
 
昔は空港の免税店でお化粧品を買うのが大好きでしたが、
最近めっきり物欲が落ちた私。
 
素通りして、シンガポールに住む友人へのプレゼント探しに
奔走しました。
お子さんたちにはいろいろ買って持ってきたけれど、
友人Sは男性だし、22年ぶり。
何を買ったらいいか決めかねていたのです。
さんざん悩んで、子どもたちイチオシの
「東京ばな奈」と「生八つ橋」。
それに、自営業主の友人の商売繁盛に「だるま」と、
鉄板の「フリクション」。
「だるま」は、東京都の観光ガイドのレクチャーをうけてきた長女のイチオシ。
海外の人に用途を説明すれば、
ウケること請け合いだというので、
そうしました。
喜んでくれるといいなぁ。
 
次はシンガポールエアラインのお話です!
 

« きれいで合理的なお心遣い | トップページ | シンガポールへ家族de旅行GO! GATE 2 シンガポール航空 »