無料ブログはココログ

« 美術館で欲しいもの | トップページ | 美容強化キャンペーン中> 冬の風物詩 キムチづくり »

痛くない人でありたい

ドレスを着る機会が多いシーズン。

TPOにあわせて、ワードローブの中から、

悪目立ちすぎず、でも自分らしいドレスアップを心がけています。

Aa42e3c2f0304479ab21f1e4c61c2ac4

競技ダンスをしていると、月1パーティは当たり前ですからね。

今日のパーティは人生の先輩が多そう、と思ったら、

人生の先輩に華やかなお色は譲ります。

年齢が若いというだけで、きれいな肌さえ保っていれば、

高価なジュエリーをつけるより、

シンプルきれいであることをよくおほめいただくから。

謙虚に素直に耳を傾けます。

自分より年若い方たちのパーティには、

ちょっと思い切って華やかなカラーのドレスアップしたものを身に着けます。

でも安っぽい光物は控えめにします。

全てにおいて、上質なもの、で、若い方たちと一線を画して、

控えめに。

同年代の方たちの集まりでは、

自分の好きなものを存分に身に着けます。

キラキラ、上等!

 

 

 

【titivate】シャギーボリューム袖コート

« 美術館で欲しいもの | トップページ | 美容強化キャンペーン中> 冬の風物詩 キムチづくり »