無料ブログはココログ

« ばらまき友チョコ「セブンティーン」掲載チョコポテチ 作ってみました | トップページ | Shall we? ~ 髪上げ研究 »

美容のためにも肝臓をいたわる

結局やや誤診だったわけですが、

昨年末肝臓が人間ドックに引っかかった私。

呑み友に「くみたろうの肝臓は美味しいものだけに使ってほしい。」と言われたので、

それを座右の銘に(!?)、本当に飲みたいお酒だけを口にする2018年をスタートしています。

 

で、呑んだあとは、必ず肝臓を思ふ。☜あえて古文調。

おーい、私の肝臓、大丈夫?

だから、北海道のしじみ醤油はありがたい。

5f14c43451ce44dc988780a828eaff5c

醤油料理で自然としじみ摂取。オルチニン摂取です。

オルチニンって、そういえば、肝機能にしか役立たないの?と思ったので、

調べてみました。

オルニチンを摂取することによる効能・効果としては、肝臓の機能が高まって疲労回復やお酒の飲み過ぎによる二日酔いを予防してくれます。

また、オルニチンの働きには細胞分裂を活発にするといったことが挙げられ、細胞の新陳代謝が向上して健全に機能するので、肌のコンディションが改善されたり、髪の毛にもツヤが出て美しくなります。その他に、オルニチンを摂取することで成長ホルモンの分泌が促進されるので、筋肉が作られやすくなるといった効能・効果があります。

あら、美容にもよいとは!!!それは重要。

今後とも心して摂取します!

株式会社シービックのファンサイト「デオナチュレ/ガミラシークレット、他ユニーク商品のファンサイト」

「開発期間30年、イスラエルが生んだ奇跡 ガミラシークレット・ゼラニウム 5名募集」の画像、株式会社シービックのモニター・サンプル企画 

開発期間30年、イスラエルが生んだ奇跡 ガミラシークレット・ゼラニウム

« ばらまき友チョコ「セブンティーン」掲載チョコポテチ 作ってみました | トップページ | Shall we? ~ 髪上げ研究 »