無料ブログはココログ

« ヒダリハンドル | トップページ | Shall we? いかに首を伸ばすか »

洋書絵本のかわゆさ

海外の絵本はいつだって挿絵もオチも、日本の絵本と方向性が違って、

可愛い。

我が家は昔から私が子供たちに読んであげていたから、

日本人の感覚としては、?!といったキャラクターに

親しみを感じているようで、

特に長女は私イズムが入っている気質なので、

好きな絵柄の方向性が個性的で面白いです。

2afebf8da75940f09303f8a247ecb35b

活字中毒なのでついつい本が増えてしまう我が家ですが、

洋書絵本だけは手放せない。

やっぱり図書館みたいなお部屋、ほしいなぁ、と夢見てしまう今日この頃です。

さてと。

そろそろ明日のこどもたちのおやつ、作りますか。

夜のうちに仕込んでおくと、次の日がとっても楽ちんです。

有限会社ルーティのファンサイト「子供たちの健やかな成長を応援!スクスクのっぽくん」    

「乳酸菌入りで大人気★「こどもフルーツ青汁」で簡単アイスを作って投稿しよう♪」の画像、有限会社ルーティのモニター・サンプル企画

乳酸菌入りで大人気★「こどもフルーツ青汁」で簡単アイスを作って投稿しよう♪

« ヒダリハンドル | トップページ | Shall we? いかに首を伸ばすか »