無料ブログはココログ

« 夏のシャトルシェフ活用法 | トップページ | ブルートゥースのワイヤレススピーカー »

「印象派への旅 バレル・コレクション」 に行ってきました

美術館巡りが大好きなワタシ。

 

最近、ダンスの練習三昧でしたが、やっと時間をつくれて、行ってきました!

おお、英国の大金持ちの私的コレクションとはいかに?!?!

 

イギリスにいたころ、美術館にはよく行きましたが

バレルコレクションは見たことがないと思うので、

ワクワクでした。

7a86762c63b449aa8049a59e112520f6

印象派といっても、日本人が好むような、あの愛らしい華やかな系ではなくて、

あー、イギリス人好きそうー(笑)と思うようなコレクションだったのが第一印象です。

 

個人的にイギリス人の光と影を絶妙に描いたものが好きな感覚は、

私も好きなので、

どうしたらこんな絵が!!!と思うものも多く、

また日本では著名ではないアーティストのものから、自分好みの画を見つけて、

心がしびれました。

 

特に好きだったのは、「雪」と「ホワイトホース・インの目印」かなぁ。

 

8f4fa7713173433ead87beaae51a1930

一緒に行ったモネが好きな母にとっては、

たぶんわかりにくい世界観だったかなと思いますが、

私は大満足。

命の洗濯をした気分。

 

暑い日だったので、自家製ドリンクを持って行って正解でした。

最近子ども達もお弁当用に1本、部活用に1本水筒を持って行くので、

我が家では水筒が常に洗っては使い使っては洗いのヘビロテ中。

この日は水筒が枯渇して、私はヴィタントニオのマイボトルブレンダーを持ちだしました(苦笑)

まぁ、それも想定内の優秀ブレンダ―ではありますが、

これから夏にかけて、たぶん水筒3本持ちの日も。

保冷のきく水筒買い足そうっと!

473fd162c4fe4d01ab4b145d15acbeac

 

OXO(オクソー)ボトルブラシ スタンド&ミニブラシ付!

« 夏のシャトルシェフ活用法 | トップページ | ブルートゥースのワイヤレススピーカー »